スポーツ

寺地拳四朗の処分はどうなる?ライセンス停止で罰金か!ベルト剥奪も?

寺地拳四朗の処分はどうなる

ボクシングの寺地拳四朗さんがタワーマンションに不法侵入し、止めてあったあった車を破壊するという事件が文春で報じられました。


寺地拳四朗さんは現WBC世界ライトフライ級のチャンピオンです。その甘いマスクからスマイル・アサシンとのあだ名が付いています。


寺地拳四朗さんの処分は今度どうなるのでしょうか。ライセンス停止罰金ベルト剥奪まであるのか検証してみます。

スポンサーリンク

寺地拳四朗の処分はどうなる?

寺地拳四朗の処分はどうなる
画像元:寺地拳四朗本人のインスタ


寺地拳四朗さんは、今年7月に泥酔して他人の自動車を破壊するという事件を起こしました。


寺地拳四朗さんの処分はどうなるでしょうか。今までの事例から考えると一時的なライセンス停止罰金、またはその両方になるかと思われます。


事件の詳しい内容は、文春オンラインによると・・・

仲間と泥酔し、1人で帰宅途中に豊洲のタワーマンションに不法侵入。

車庫に止めてあった住人の車をボコボコに破壊したのです。

引用元:文春オンライン


車をボコボコに破壊となっていますが、どうやってやったんでしょうか。


いくらボクシングの世界チャンピオンとは言え素手で殴った訳ではないと思います。



鉄パイプかなんかを使ったのでしょうか。まるで漫画の世界ですね。



警察の取り調べを受け犯行を認めたそうです。


寺地拳四朗さんは同級1位の久田哲也選手を迎えての8度目の防衛戦(12月19日・エディオンアリーナ大阪)が内定していましたが、暗礁に乗り上げているようです。

寺地は被害者に示談を持ちかけたが、現在に至るまで不調。

結局寺地サイドは「示談が済んでから試合出場を決める」と次戦の主催者に伝達。正式発表が宙に浮いたままの状態だという。

引用元:文春オンライン


示談金300万円を提示しているようですが、合意しておらず直接の謝罪も断られているそうで交渉は難航しそうです。


自分の車がいきなりボコボコに壊されたらそれは怒りますよね。


壊された車の車種や、壊れ具合がわかりませんが場所豊洲のタワーマンションという事を考えるとかなりの高級車なのではないでしょうか。


示談が進まないと試合ができないので、寺地拳四朗さんは暫定王座になり、別に世界戦が行われるかも知れませんね。

WBCは王座獲得から一定期間防衛戦を行わなかった場合、暫定王者(次項)が別途認定されます。


それにしても挑戦者の久田哲也選手が可哀想ですね。完全に被害者です。

スポンサーリンク

寺地拳四朗の処分はどうなる? まとめ

寺地拳四朗の処分はどうなる
画像元:寺地拳四朗本人のインスタ


寺地拳四朗さんの車破壊の事件と今後の処分の予測ついてご紹介してきました。

ボクシングのチャンピオンの不祥事や事件は世界的にも多くあり、そのスポーツの性質上処分が甘くなりがちです。


正直言って一般人や家族への暴力など頻発しています。


寺地拳四朗さんもおそらくベルト剥奪はされずに、暫定王座に落とされるでしょう。罰金も払うことになるのではないでしょうか。


寺地拳四朗さんの今後の状況を注視し、新しい情報が入りましたら追記していきます。





スポンサーリンク