政治家

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは誰?三田友梨佳で特定か

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは三田友梨佳

菅義偉首相の長男が総務省幹部への違法接待に利用していた高級料亭民放女子アナの実家であることがわかりました。


この民法女子アナは誰なのでしょうか。調べてみるとフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(ミタパン)であることが明らかになりました。


三田友梨佳アナの実家は高級料亭玄冶店 濱田家(げんやだな はまだや)です。


日本橋人形町に店を構える老舗料亭玄冶店 濱田家についてご紹介します。

スポンサーリンク

菅首相の長男が接待した料亭が実家の女子アナは誰?

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは三田友梨佳
画像元:三田友梨佳のインスタ


菅義偉首相の長男が総務省幹部への接待に利用していた、高級料亭はある民法女子アナの実家だそうです。


この民法女子アナはフジテレビの三田友梨佳アナ(ミタパン)であることがわかりました。


三田友梨佳アナの実家は料亭の玄冶店 濱田家(げんやだな はまだや)です。亭主で明治座元会長・三田政吉さんは祖父、明治座社長・三田芳裕さんは実父にあたります。


この話は三田友梨佳アナがフジテレビに入社した時に話題になり、かなり有名な話ですね。

スポンサーリンク

菅総理長男が接待した料亭は玄冶店 濱田家

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは三田友梨佳
画像元:玄冶店 濱田家ホームページ



菅義偉首相の長男が接待に利用した玄冶店 濱田家(げんやだな はまだや)は中央区日本橋人形町に本店を構える日本でも屈指の老舗高級料亭です。


創業は1912年(大正元年)で、2007年ミシュランガイド東京版で初めて三つ星の8店に選ばれ、料亭として初めて三つ星店となりました。(2021年現在は一つ星)

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは三田友梨佳
画像元:玄冶店 濱田家ホームページ


2007年には系列店として東京ミッドタウン店を港区赤坂で開業しましたが、2013年に閉店し現在は本店のみで経営しています。


コース料理の料金は以下の通り

■昼の部

お一人様 ¥15,000/¥25,000
(サービス料15% 消費税別)

■夜の部

お一人様 ¥30,000/¥40,000/¥50,000(席料込み)(サービス料20% 消費税別)

菅総理長男が接待した料亭が実家の女子アナは三田友梨佳
画像元:玄冶店 濱田家ホームページ



菅総理の長男と総務省幹部の接待はおそらく夜の部の一番高い5万円のコースでしょうね。

5万円のコース内容はこちらです。

「先附・前菜または八寸、椀盛、造り、焼物、合肴、強肴、御飯、水菓子、甘味」

お店の場所はこちらになります。


接待でなくても良いので一生に一度は行ったみたいあこがれの店ですね。

スポンサーリンク