時事ニュース

【顔画像】長崎市住吉の元郵便局長は誰?返金する10億円の財源は?

10億円詐欺の郵便局長は誰

長崎市の元郵便局長が知人ら50人に対して「利率の高い貯金がある」と持ちかけ10億円近くを騙し取ったニュースが話題になっています。


この長崎市の元郵便局長はいったい誰なのでしょうか。


また、被害者には全額返金されるようですが、10億円の財源はどこなのか気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

10億円詐欺の長崎市の郵便局長は誰?

10億円詐欺の郵便局長は誰


25年以上にも渡って10億円を騙し取った郵便局長はいったい誰なのか、わかっている情報をまとめます。

  • 60代の男性
  • 長崎住吉郵便局の元局長
  • 1996年3月から2019年3月まで局長


調査しましたが、元局長の名前や住所などはわかりませんでした。


ゆうちょ銀行から今回の不祥事について公式に発表されています。


ただ、ここに記載されている局長は現在の局長で10億円を騙し取った男性ではありません。

10億円詐欺の郵便局長は誰


この元郵便局帳はどのような人物だったのか、同じロータリークラブに所属している被害者による話では、

「信頼関係で成立している社会奉仕の団体なので正直、動揺している。元局長は団体で役職もある人だし、別のクラブでも有名な人だった。

信頼関係もあって誰もだまされるなんて思っていなかったのではないか。だまされた人は腹立たしいと思うだろう。がっかりだ」

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210406/k10012959641000.html


との事で、社会的地位が高く信頼されていた男性のようです。


長崎住吉郵便局の場所はここになります。

特定郵便局のわりには人が多い所のようですね。

スポンサーリンク

返金する10億円の財源は?

10億円詐欺の郵便局長は誰


日本郵便は被害の実態を調査したうえで全額を補償する方針のようですが、財源はどこなのでしょうか。


日本郵便は今回の事件以外にも、6年前に長野県小諸市の簡易郵便局の元局長がおよそ180人の顧客から合わせて8億9000万円をだまし取っていました。


さらに3年前には東京都内の郵便局の元幹部ら2人が5億円分を超える切手を不正に持ち出して換金していたことが発覚しています。



不祥事続きで信頼がガタ落ちですが、元々は親方日の丸ですからお金はたんまりあるんでしょうね。


この元郵便局長はおそら10億円を使い込んでる可能性が高いので返せないでしょう。どんな刑罰になるのか気になりますね。


それにしてもこの低金利時代に「金利の良い貯金」なんてあるはずがありません。

スポンサーリンク