政治家

松田りゅうすけはづぼらやの息子!都議会選挙に出馬のエリート商社マン

松田りゅうすけ

大阪の老舗ふぐ料理店「づぼらや」が閉店することになりました。大きなふぐの看板が名物のお店です。

そんなづぼらやですが息子さんは松田りゅうすけさんと言い、エリート商社マンだったのですが、現在東京都大田区の都議会議員選挙(都議補選)に出馬しています!

松田りゅうすけさんはどのような方なのか調査しました!

スポンサーリンク

松田りゅうすけはづぼらやの息子!

大田区の都議会議員補欠選挙に出馬中の松田りゅうすけさんは、大阪出身で老舗ふぐ料理店づぼらやの息子です。

松田りゅうすけ プロフィール

・名前 松田りゅうすけ
・誕生日 1987年7月3日 33歳(2020年6月30日時点)
・血液型 A型
・趣味 サッカー、読書(司馬遼太郎)
・学歴 神戸大学大学院


松田りゅうすけさんの父親のお兄さんがづぼらやの社長で、父親はナンバー2になります。


松田りゅうすけさんはづぼらやで働いた事はないとの事で、閉店になった内情については詳しくは知らないようでした。


ただ、今回のコロナ禍によって売上が大きく落ち込んだのは間違いありません。

さらに大阪は近年外国人観光客が増えインバウンドの収入も多かったのですが、こちらもほぼ無くなってしまったため打撃を受けてしまいました。

スポンサーリンク

松田りゅうすけは都議会選挙に出馬中のエリート商社マン

松田りゅうすけ

松田りゅうすけさんは大田区の都議補選に出馬していますが、昨年まで丸紅のエリート商社マンとして穀物トレーダーをしていました。


づぼらやの有名なふぐの看板は違法だったのですが、当時の大阪市長で大阪維新の会代表の橋下徹さんが黙認していたため残っていたという話があります。(道路に1メートル以上はみ出してはいけない)

づぼらや


道頓堀の看板と言えば、かに道楽くいだおれ人形ふぐの提灯ですよね!


今回づぼらやが閉店になってしまったため、ふぐの看板が無くなってしまうのが悲しいと言う声があがっています。


大阪維新の会の松井一郎市長は看板を残す可能性について検討しているようですね。


実は松田りゅうすけさんは日本維新の会の公認候補なんです。面白い繋がりですね!

まとめ

松田りゅうすけさんについてまとめます。

  • 大阪のふぐ料理店づぼらやの息子
  • 丸紅のエリート商社マン
    東京維新の会のやながせ裕文さんの後任


松田りゅうすけさんの話では、コロナ禍によって中規模の飲食店が一番苦しいとの事です。

多くの人が政治に興味を持ち、有効なコロナ対策を実行できる候補者が選ばれるといいですね。

松田りゅうすけさんの今後に注目しましょう。

スポンサーリンク