時事ニュース

金与正の夫は誰?大学の同期生で名前はウ・インハク!現在の役職も調査

金与正

南北共同連絡事務所を爆破した金与正(キム・ヨジョン)が話題になっていますね。

金与正は既婚者ですがなのでしょうか。現在有力なのは大学の同期生ウ・インハクと言われています。


金与正の夫、ウ・インハクとはどのような人なのか。さらに現在の役職についても調査ました。

スポンサーリンク

金与正の夫は大学の同期生で名前はウ・インハク

金与正

金与正の夫は大学の同期生で名前はウ・インハクと言われています。

ウ・インハクのプロフィールを紹介します。

  • 名前:ウ・インハク
  • 生年:1986年
  • 出身:黄海北道(ファンヘブクト)麟山(リンサン)郡
  • 学歴:金日成総合大学 


ウ・インハクは黄海北道の中堅あるいは下級官吏の家に生まれましたと言われています。


中学校を卒業すると党組織に入り、幹部候補生に選ばれるほどの秀才だったようです。

その後金日成総合大学に入学。現在の妻、金与正と知り合い結婚しました。


金与正とウ・インハクの馴れ初めは、金与正がウ・インハクに恋して求婚したという情報があります。


ただし、階級社会である北朝鮮ではロイヤルファミリーである金与正が自分の意志で結婚相手を選べたかどうかは疑問が残ります。


別の情報では、兄である金総書記の命を受け、大学に通う傍ら結婚相手探しが進められていたとの事。


組織指導部で夫となり得る人物がリストアップされ、ウ・インハクが選ばれたと言われています。


金与正とウ・インハクには現在2人の子供がいます。

スポンサーリンク

金与正の夫、ウ・インハクの現在の役職は?

金与正

ウ・インハクは大学を卒業後、金日成社会主義青年同盟で建設部門の幹部を務め、その後は護衛総局の軍人になりました。

現在は党組織指導部に在籍していると言われています。


近年、妻である金与正がぐんぐん地位を上げて実質ナンバー2として活動していますね。

夫のウ・インハクもこれに合わせて序列が上がっていくのではないでしょうか。

まとめ

金与正の夫と言われるウ・インハクについてまとめます。

  • 地方の下級官吏の家の出身
  • 金日成総合大学で金与正と出会う
  • 子供が2人
  • 現在は党組織指導部に在籍


金与正の夫については以前から、金正恩の側近、崔龍海(チェ・リョンヘ)党副委員長の次男であると噂されましたが、最近は否定されています。


今後、金与正の露出がさらに増えれば、夫のウ・インハクがメディアに出てくる日があるかも知れませんね。

スポンサーリンク