スポーツ

石田洸介(東洋大)のWikiプロフィール!出身はどこで現在の記録は?

石田洸介(東洋大)のWikiプロフィール

陸上男子5000メートルの日本高校記録を持つ石田洸介さんが、今春東洋大に進学します。

石田洸介さんは中学生時代から、数々の中学記録を塗り替えスーパー中学生と言われていました。

石田洸介さんのWiki風プロフィール出身地現在の記録をご紹介します。

スポンサーリンク

石田洸介(東洋大)のWikiプロフィール!

石田洸介(東洋大)のWikiプロフィール


石田洸介さんのプロフィールをご紹介します。

  • 石田洸介 (いしだ こうすけ)
  • 2002年8月生まれ
  • 身長:173センチ 体重58キロ
  • 出身地:福岡県
  • 中学:福岡浅川中
  • 高校:東京農大二高
  • 大学:東洋大学
  • 5000メートルベスト:13分34秒 (高校日本記録)
  • 10000メートルベスト:28分37秒
  • 趣味:カメラ



石田洸介さんは中学時代からずば抜けて早く、中学3年時に1500メートルと3000メートル、5000メートルの日本中学歴代最高記録を出しています。


高校ではやや伸び悩んだものの、3年時には5000メートルの日本高校記録を更新しました。


全国高校駅伝では2年と3年時にエース区間の1区で走っています。3年時はスタートから抜け出しましたが後半に遅れて区間14位と悔しい結果になりました。


大学での進路が注目されていましたが、正式に東洋大学への進学が決まっています。

東洋大学は東京オリンピックマラソン代表の服部勇馬さんや、10000メートル代表の相澤晃さんなどが在学していました。

スポンサーリンク

石田洸介のまとめ

石田洸介(東洋大)のWikiプロフィール


かなり気が早いですが、石田洸介さんの箱根駅伝や全国高校駅伝での活躍が楽しみですね。


先日のクロカンU20日本選手権でも優勝しており、ロードでの強さも証明されました。


東洋大学はやや戦力が落ちているので、石田洸介さんが1年時から往路の主要区間を走る可能性もあると思われます。


パリ五輪候補と言われる石田洸介さんがどこまで強くなるのか気になりますね。

スポンサーリンク