スポーツ

【箱根駅伝2021】青山学院の2区は誰?岸本が外れてどうなるか予想

箱根駅伝2021青山学院の2区は誰

箱根駅伝2021のエントリー16人が発表されましたね。


昨年優勝で連覇を狙う青山学院は、故障が伝えられていた2年生の岸本大紀さんがエントリーから外れました。


岸本大紀さんは昨年ルーキーながら、花の2区を任され1年生歴代最高タイムで好走した主力選手です。


青学は今年も岸本大紀で2区は固いと言われていましたが、一気に予想が難しくなりましたね。


今年の青学の2区は誰になるのか予想してみました。

スポンサーリンク

箱根駅伝2021 青山学院の2区は誰?

箱根駅伝2021の青山学院の2区は誰になるでしょうか。


昨年は1年生だった岸本大紀さん2区を任されました。原晋監督は就任以来はじめて2区で1年生を起用しています。


岸本大紀さんの適応能力をを高く評価していたのはもちろんですが、上級生に2区に適正のある選手がいなかったのもあると思っています。

予想1 佐藤一世 1年

箱根駅伝2021青山学院の2区は誰


佐藤一世さんは1年生で唯一エントリーメンバーに入りました。


まだ、1年生ですが思い切って2区に起用する可能性があるかも知れません。


昨年の全国高校駅伝1区で区間新記録の好走は印象に残っていますね。先日の全日本大学駅伝も5区で区間新記録で走っています。


ロードでの強さは証明済みですが、20キロの経験が無いのと昨年同じく1年生ながら2区で好走した岸本大紀さんを意識してプレッシャーがかかるかもしれません。

予想2 吉田圭太 4年

箱根駅伝2021青山学院の2区は誰


4年生になったエースの吉田圭太さんをやはり2区に配置する可能性もあります。


ただ、世間の評価は2区向きではなくプレッシャーにやや弱いと言われています。

全日本大学駅伝は8区を走りましたがリードを守りきれず優勝を逃し調子が今ひとつに見えます。(最後に登りがあり箱根駅伝2区に近い)


全日本大学駅伝の8区は、箱根駅伝2区のテストも兼ねていたと思っているので2区の可能性はやや少ないかなと思います。


ただ、原晋監督が腹を割ってエースの吉田圭太さんと心中するつもりなら2区で勝負してきてもおかしくありません。

予想3 中村唯翔 2年

箱根駅伝2021青山学院の2区は誰


個人的に一番2区の可能性があるのが中村唯翔さんだと見ています。


先日の全日本大学駅伝では前半の重要区間である3区を任され、差のない区間3位で好走しました。


早稲田のエース中谷雄飛さんや東海大のキャプテン塩澤稀夕さんと互角に走っています。


あまり目立っていませんでしたが、前半につっこんで入って前のグループに追いつき、ラストで離されそうになりながらも粘って一緒にゴールしていました。


個人的にかなり高く評価しています。箱根駅伝の2区でも他校のエースと互角に戦える走力があると期待しています。

スポンサーリンク

箱根駅伝2021 青山学院の2区は誰? まとめ

岸本選手がメンバーから外れて、青学の2区が誰になるのか面白くなってきました。

上級生は2区向きの選手が少なく、誰になるのか予想が難しいですね。個人的には調子の良い中村唯翔さんがあるんじゃないかなと思っています。

往路の5人はこんな感じで予想しています。(毎年絶対に当たらないw)

1区:佐藤一世 1年
2区:中村唯翔 2年
3区:神林勇太 4年
4区:吉田圭太 4年
5区:飯田貴之 3年

原晋監督がどのような選手起用をしてくるのか楽しみですね。







スポンサーリンク